Directed by Protein UOZUMI

野菜の美容効果は見逃せない!きゅうりとナスの栄養素について

2018/09/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!プロテイン前田です!

たんぱく質について書いたブログがいろいろと反響いただいていて、本当に嬉しいです!

このような感じで、皆んなたんぱく質に対して注目してくれています。

本当に、この記事を書いて良かったなぁと思ってます。

ただ、ちょっと心配になりました。

野菜🥦🍆🥒について「食べなくてもいい」と思う人が現れるんじゃないか?

いやいや待って!野菜もすごいから!!

そういうことも伝えたい欲張りなプロちゃんです。

僕の考えすぎだとは思いますが、

逆にこれを好機に捉えて、逆に野菜の素晴らしさを伝えていけるんじゃないかと思ったわけです!

そこで、すぐに顔が浮かんだこの2人。

f:id:hirotaka-y-580079:20180521223310j:imagef:id:hirotaka-y-580079:20180521223331j:image

そう、しなやんナスケンの2人です!

ちょっと今回から急激に呼び捨てですが、

親近感を感じているということでご査収ください。笑

この2人が作る農作物である、きゅうり🥒とナス🍆について書こうと思います!

⭐栄養に関する記事はこちら!

たんぱく質編

http://protein-maeda.com/entry/2018/05/21/202101

脂質編

http://protein-maeda.com/entry/2018/05/22/155707

チートデイ編

http://protein-maeda.com/entry/2018/05/31/071504

 

1.女性とマッチョはきゅうりのお世話になっている

きゅうりは実は、1番栄養のない野菜としてギネスブックにも載っています。

しかし、そんなきゅうりにはある栄養がめちゃくちゃ豊富です。

そして、それはコンテストに出場するマッチョは大抵お世話になってます。

それは、カリウムです。

きゅうりには1400mg入ってます。

カリウムとは、簡単に言うと、余分な塩分・水分を体外に排出してくれます。

塩分・水分の摂り過ぎってどういう状況かご存知ですか?

そう、それは浮腫み(むくみ)です。

浮腫みを解消してくれるんです。

女性の方たち、聞いてましたか?

そして、それはコンテスト前のマッチョ達にも

非常に重要です。

コンテスト前のマッチョは、体をよりカッコよく見せるために体から水と塩分をできる限り抜きます。これを水抜き・塩抜きと言います。

よって、マッチョはコンテスト前日に、

きゅうりを食べたりしています。

僕も去年のコンテスト前にきゅうりを丸かじりしてました。

ただ、通常の食事程度なら全く問題ありませんが、腎機能が低下しているときにカリウムは大量に摂取しすぎると、排泄しきれずに高カリウム血症になることもあるので、そこはちょっと注意です!

こんな感じできゅうりにはすごく良いところがまだまだあります。

全部書くとかなりの分量になるので、

一先ずはここまでにします。

f:id:hirotaka-y-580079:20180521224832j:imagef:id:hirotaka-y-580079:20180521224909j:image

2.ナスは独自にすごい

ちなみにナスもカリウムはきゅうりほどではないですが、カリウムが入っています。

そして、ナスがすごい独自にすごいのは、

ナス特有のポリフエノール、ナスニンです。

ナスニンは強い抗酸化作用があります。

これによって、ガン予防だったり、肌のシミや肌荒れを防止したりなどの効果があります。

聞いてましたか?女性の皆さん。(女性への意識が強い。笑)

肌のシミや肌荒れ、つまり美容にも効果があるということです。

あと、目の疲労の回復もサポートするらしい。

ナスニンはナスの皮に含まれている栄養です。

皮は取り除かないで食べましょう。

どちらも水溶性で加熱するよりも漬物にしたりサラダにした方が栄養は残りやすいです。

でも、焼きナスは美味しいですよねぇ。

焼くときは、油を吸ってしまいがちなので、

カロリー的には注意ですが、

そこらへんは気持ちよく美味しく食べるのがベストかと。

その点、ナスケンさんが作ってくれた、

ホイル蒸し焼きは最高だったなぁ…😌✨

f:id:hirotaka-y-580079:20180521230113j:image

⒊まとめ

野菜はそもそも、食物繊維が豊富です。

満腹感を与えてくれて、食べ過ぎを予防してくれます。

そして、野菜は紹介したきゅうりとナスだけではありません。

他にも魅力的な野菜はたくさんあります!

バランス良く、たんぱく質も野菜も食べれると両方の利点を活かしてボディメイクできると思います。

そして、究極、健康のためには、

信頼できて美味しいものを気持ちよく食べることがベストだと思います。

ただ、どんな食材でも、美味しくて食べ過ぎたりすれば、最終的には太ってしまいます。

健康的な体と、美味しい食事を食べ続けることの両立は難しい…。

だからこそ、食事のことを知っておくことが大切です。

「太るかも…」と思いながらの食事は、

気持ちよくはないですよね。

だからこそ、僕は皆んなにボディメイクのやり方や健康な食事法を知って皆んなに健康でいて欲しいのです。

それを知っておくだけでも、日々の食事に対する気持ちが変わってきますよね。

自分が何を食べているか。

栄養はどうなっているのか。

これを食べたら太るのか。

それとも体にいいのか。

太りにくい食べ方はあるのか。

太ってしまっても、健康的な体に戻るにはどうしたらいいのか。

それらを分かった上で読者の皆さんに食事を気持ちよく食べてもらう。

それが僕の理想です。

そういう知識や方法を、僕のブログで皆さんとシェアできればと思います。

最後に、紹介させていただいたしなやんナスケンは、日々自身が作る農作物の発信をして、

消費者に安心と信頼、そして美味しい野菜を提供してくれています。

実際僕は2人の作った野菜を食べてますが、

めちゃくちゃ美味しいです。

人々の健康にはこういった農家さん達が必要です。

本当に素晴らしい農家さん達だと思います。

以上!プロテイン前田でした!

次回は今度こそ【脂質】について語ります!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 + 2 =

Copyright© PRO BODY CREATE , 2018 All Rights Reserved.