Directed by Protein UOZUMI

ダイエット停滞期を乗り切る!チートデイを有効活用しよう!

2018/09/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!プロテイン前田です!

最近フリック入力に慣れてきました!😳

今日はプロちゃん食事チェックのポイントをさらに解説していきます。

過去更新したブログはこちら!

たんぱく質

http://protein-maeda.com/entry/2018/05/21/202101

野菜編

http://protein-maeda.com/entry/2018/05/22/155707

脂質編

http://protein-maeda.com/entry/2018/05/29/153118

さあ、プロちゃん食事チェックでも度々登場するチートデイという言葉、

マッチョ達の中では常識的な言葉ですが、

たぶんそれ以外の人は、知ってる人はほとんどいないと思います。

チートデイ、どんなものでしょうか。

今日の解説は過去1番重要かもしれないので、

是非チェックすることをおすすめします!

あなたがダイエットで失敗しているとしたら、

理由がわかるかもしれません。

⒈チートデイって何?

チートデイ、直訳すると、

反則していい日』になります。

そう、食事制限中に反則していい日のことです。

食事制限中に食べないようなものを食べていい日ということになります。

コンテストに出場するマッチョ達も、

このチートデイはあります。

個人差はありますが、

1週間に1回、2週間に1回、1ヶ月に1回、

はたまた、3ヶ月に1回と言う人もいます。

この時点で、「え?」と思う人もいるのではないでしょうか。

そんなことして大丈夫なの?

ずっとストイックに制限するんじゃないの?

皆さん、マジで驚くと思いますが、

このチートデイがダイエットの鍵です。

僕がこうなったのは、チートデイのおかげと思って頂いてOKです!

f:id:hirotaka-y-580079:20180530184515j:image

ああ、これじゃなかった。

去年コンテスト後、

チートデイで食べまくった僕がこちら。

f:id:hirotaka-y-580079:20180531064402j:image

文字通り腹がパンパンになるまで食べました。笑

そして、チートデイの次の日の体がこちら。

f:id:hirotaka-y-580079:20180531064741j:image

さあ、チートデイの仕組みを紹介します!

⒉なんでチートデイするの?

ダイエットの基本について書きます。

①摂取カロリー<消費カロリー=体重減少

②摂取カロリー=消費カロリー=体重維持

③摂取カロリー>消費カロリー=体重増加

これが基本!

消費カロリーというのは、文字通りその日のうちに消費するカロリーのこと。

代謝(何もしなくても勝手に体が消費するカロリー)と、運動で消費するカロリーの合計です!

ちなみに、筋肉量が多い程、代謝で消費するカロリーは多くなります。

と、言うことは…

①をずっと続けていけばいいと思いません?

しかし、そうはならないのです。

食事制限中の体、

①を詳しくするとこんな感じです。

【フェーズ1】

摂取カロリー◼◼◼

消費カロリー◼◼◼◼◼

◼◼分だけ体重が減ります。

非常に簡単な仕組みですよね!

ただ、このままでは終わりません。

一定期間経つと、次のように体に変化が訪れます。

【フェーズ2】

摂取カロリー◼◼◼

消費カロリー◼◼◼

体重は減りません。維持になります。

そう、体が食事制限に対応して、省エネな体に変化してしまうのです!

これがいわゆる停滞期、皆さんもダイエットされた方なら経験があるのではないでしょうか。

そして、ここが本記事の最大のポイント、

停滞期を迎えてからどうするかです!

まず、失敗パターンを紹介します。

#失敗パターン

「あれ?食事制限しても体重が減らなくなってしまった…

努力が足りないのか!よし!もっと食事を制限して、運動を増やそう!

となると、このようになります。

摂取カロリー◼◼

消費カロリー◼◼◼

一時的に体重は減ります。

ここまではいいです。しかし、次の停滞期がまた訪れます。

摂取カロリー◼◼

消費カロリー◼◼

体重は維持、減りません。

これを繰り返し、最終的には、

摂取カロリー◼

消費カロリー◼

こうなります。

とは言ったものの、この頃には、体重はある程度減っています。

しかし、制限し続けた食事をそのままにし続けるのは無理です。

痩せたことだし前の食事に戻します。すると…

摂取カロリー◼◼◼◼◼

消費カロリー◼

◼◼◼◼分だけ、体重が増えます。

さらに、この時には筋肉量も落ちてしまっています。よって代謝も落ちています。

今までよりも太りやすい体になってしまっています。そして、今までより体重が増えます。

これがリバウンドです。

これ、超恐ろしくないですか?

努力すればするほど太りやすくなるのです。

つまり、食べなければ食べないほど、太りやすい体になるのです。

では、どうすればいいのか?

成功パターンを見ていきましょう!

#成功パターン

「お!停滞期が来たな!よし!チートデイを入れて、代謝を元に戻そう!」

さあ、とうとう登場チートデイ。

チートデイを入れるとどうなるか。

【フェーズ2】(停滞期)後から見ていきましょう!

ちなみに【フェーズ2】は

摂取カロリー◼◼◼

消費カロリー◼◼◼

体重は維持

でしたね!

ここで、チートデイを入れると…

摂取カロリー◼◼◼◼◼◼

消費カロリー◼◼◼

一時的に体重は増加します。(正直次の日には元に戻っているので、体重の変化はほぼありません。)

こうなりますね。

すると、体はこう感じるわけです。

「え!この人、省エネで動く体じゃなかったの?!このままじゃエネルギーを消費しきれない…今まで通りの代謝に戻さなきゃ!!!

すると、チートデイ後は代謝が戻ります。

そして、そのタイミングで、食事制限を再開してみましょう。すると…

摂取カロリー◼◼◼

消費カロリー◼◼◼◼◼

また体重が落ち始めます。

これが、成功パターンです!

だからこそ、チートデイが必要なのです!

ちなみに、チートデイ乱発パターンは…

摂取カロリー◼◼◼◼◼◼

消費カロリー◼◼◼◼◼

ただの暴食です。太ります。笑

チートデイはしっかり頑張った人の特権です!

そこは気をつけましょう!

⒊時々は息抜きしたいじゃない。

ここまでで、チートデイの重要性はわかってもらえたと思います。

しかし、もう一つ重要な役目が。

それは、ストレス解消です。

食事制限中は確実にストレスが溜まります。

長期間、はたまた一生なんて食事制限が続くことはほとんどないと思います。

そして、たまーに食べる美味しいものは、

いつも食べる以上に美味しいです。

食事制限中は味覚が冴え渡ります。

めちゃくちゃ美味いです。

食事制限しているからこそ食べられる味です。

正直、ぼくはこれが楽しみで食事制限しているところもあります。笑

制限するときはしっかり制限して、

チートデイではしっかり解放する。

ボディメイクはそれができます。

時々、たまーにならいいんですよ。

息抜きしましょうよ。😊😌

メリハリをつけた食事で、

メリハリのある体を作りましょう!

以上!プロテイン前田でした!

次のブログはちょっと栄養系から離れようかなぁ…!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five − two =

Copyright© PRO BODY CREATE , 2018 All Rights Reserved.