Directed by Protein UOZUMI

『人から認められたい』だけの男

2018/09/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!プロテイン魚住です!   前回のブログからは、だいぶ月日が経ってしまいました。   皆さん、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、 盲腸になって入院していました。   そして、退院して、しばらく頭痛が取れず、仕事が一切できなかった状態でした。   まるで神様から『一旦休めよ』と言われているかのような、そんな状態。   その言葉通り、休みまくっていました。 そして、自分と向き合っていました。 そして、ちょっとおかしくなったと言われるようになりました。(笑)  

  と言うか、こっちの方が実は僕の素なので、おかしくなったとかそんなつもりはないんだけどなぁ。(笑) おかしくなってしまった後、つい最近あることに気がつきました。 それを今日はお話しします。  

1 自分は、『人から認められたい』だけの人間

  僕は今まで、フィットネスで人々を健康にさせたいと思っていました。 正確には『思い込ませて』いたんだと思います。   そんな大層な理想は持ってないんですよ。 僕は本当は『人から認められたいだけ』なんです。   ひょっとすると、このブログの中に書いた、”いじめ”が原因になっているかも知れません。 http://protein-maeda.com/entry/2018/08/14/085034   『あいつ、頑張ってるなぁ。』 『あいつ、めっちゃすごいやん。』   そう言われたいだけなんだと思います。 認められたいんです。とにかく。   と言うか、そうじゃない人っているのかなぁ? 褒められたくない人っているのかなぁ?   その疑問は置いておいて、僕はそう言う考え方なんです。   人をあっと驚かせたい。感動を与えたい。ただそれだけなんです。   僕は、それをやるために今後生きて行こうと思うんです。  

2 そのためにどうするのか

  じゃあ、これからどうするのって話です。   僕は2つの方法があると思います。   ①人の人生に影響を与えて、みんなを驚かせる ②自分自身が圧倒的成果を出して、みんなを驚かせる   この2つじゃないかと思っています。 こうなると、僕がやることってシンプルになってきたと思います。  

3 パーソナルトレーニングで人の人生を変える

  これは変わらない。 自分の体型に困っている人をボディメイクして、圧倒的なビフォーアフターを完成させる。 クライアントも喜ぶし、僕自身も嬉しい。それでOK。   そして、それを依頼してくれる人には全力を注ぎます。 マジで人生変えます。   実は先日、Twitterで交流のあるちびぃさんと言う方から依頼を頂き、 大阪にトレーニングセッションに行っておりました。   ちびぃさんのTwitterはこちら👇 https://twitter.com/chiby_smile  

 

 

  こんな感じで、トレーニングセッションでトレーニングを修正して、 食事のカウンセリングを行って、今後も遠隔指導で食事をコントロールすることになりました。   そして、こんなブログを書いてくれたんです。 https://ameblo.jp/chiby1221smile/entry-12402381291.html   めちゃくちゃ気持ち込めて書いてくれてるー!!! マジで感激しましたよ。   さらには、こんな反応も。

  Twitterで交流のあるナルさんです。 ナルさんの酔った時のTwitterが特に面白くてめっちゃ好きです。(*’▽’*)   ナルさんのTwitterはこちら👇 https://twitter.com/naruhama3   名古屋に来た時は、僕にトレーニングを見て欲しいと言ってくれてます。 これ、めっちゃ嬉しいですよ。   このように、『自分の力を必要としてくれている人』がいるなら、 僕はそこに飛ぶ、もしくは、会いにきてくれたら、 トレーニングを見て、食事を管理して、ボディメイクする。 これができるようになったら、僕は『個人』に特化したパーソナルトレーナーになれると思う。   よって、『遠征トレーニングセッション』プランを追加します! 👇遠征トレーニングセッションのご要望はこちらから! http://protein-maeda.com/trainingsession   👇トレーニングセッションの動画はこちら! https://youtu.be/zZMXKDmGnHw  

4 自分自身が圧倒的成果を出す

僕は昔、フィジークというボディビルの大会に出場している選手でした。 今でも、あのステージの楽しさは忘れられません。   しかし、今年は『結婚も企業もあるし、できない。』とか思ってました。   だけど、自分の中でまだふつふつと、感じているものもありました。   そんな僕に、クライアントのきょろちゃんからこんな相談が。   『私、何か目標がないと、これ以上筋トレ頑張れないかも。』   衝撃的な相談でしたが、確かにきょろちゃんは僕のクライアントの中でも、 圧倒的に結果を残し、ボディメイクに成功しています。 ただ、それ以上を目指す中で、”目標”というモチベーションは必要不可欠だったのです。   フィジークへの思いが燻る僕と、モチベーションが欲しいきょろちゃん。 挑戦して成し遂げたい。そう思っていたところ、あるイベントが年末にあることを知りました。 それがこちらです!   👇ボディメーカー社のモデルオーディション詳細 https://www.bodymaker.jp/shop/e/eaudition/   ボディメーカーという、筋トレ器具やアパレルを取り扱っているメーカー主催のモデルオーディションがあります。   モデルとかって、一回くらい憧れたことはありませんか? 僕はあります。めちゃくちゃカッコいいです。 でも諦めてきた。超デブだったし。   だからこそ、挑戦してみたかった。 そして、きょろちゃんに提案してみると、 『何それ、めっちゃいいやん!やろやろ!!』 こんな感じで、2人のモデルオーディション参加が決定しました。   正直言って、どれだけ高いハードルなのかわかりません。 フィジークとは違うし、審査基準が何なのかもわかりません。   だけど、 『自信を持ってステージに上がること』 これは確実に必要だと思います。   かくいう僕はですね。   全然腹筋も割れてないし、自信なんか到底持てぬ。 こんな体じゃ出場しても絶対にモデルにはなれない。   だからこそ、オーディションまでに、自分がめちゃくちゃ自信を持てる体。 昨年フィジークに出場した以上の体に僕はなりたいのです。 そこまで自分を持っていきたい。そこまで言って初めてスタートラインに立てると思ってます。   去年以上の体に僕はなりたいんだー!!!👇   狙うはこの時以上の体。 僕もきょろちゃんも、グランプリ撮る気満々です。   2人の意気込みを語った動画がこちら!👇 https://www.youtube.com/watch?v=E5vArZ68L4w  

5 僕は0から1を作ることができない

  書いていて気がつきましたが、僕は0から1を作ることがめちゃくちゃ苦手です。   自分でイベントを企画したり、なんか創作してみたりと言うことが本当に苦手です。   トレーニングセッションも、モデルオーディションも、 ちびぃさんやきょろちゃんがキッカケになってくれなかったら、始まらなかったことです。   でも、キッカケを与えてもらったり、既存の枠組みの中で僕はめちゃくちゃ頑張ることができます。   そう言うイベントに行って盛り上げる、と言うか『盛り上がる』ことはめちゃくちゃ好きです。   なので、トレーニングセッションでも、イベントでも何でも、 とにかく呼んでくれたら嬉しいです。   最近は#しなやかフェス2018秋 の話題で持ちきりですが、 僕もこのイベントに参加します。  

 

 

#しなやかフェスソング が出来てきたりと盛り上がりまくっているこのイベント。 僕が一番勝手に盛り上がります。 最初は、ライブで参加する嫁や、様々なスキルで参加する皆さんに嫉妬していたんです。 でも、僕はやっぱり参加して一番盛り上がる。 他の人が作ったイベントの中で、僕自身が一番盛り上がって、結果フェスが盛り上がる。 それこそが、僕が#しなやかフェス2018秋 を応援できる一番の方法だと思います。 よろしくお願い致します。  

  僕は今できることを、精一杯頑張ります!!!   以上!プロテイン魚住でした! 長文読んでくれてありがとうございます!ではまた!      

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × three =

Copyright© PRO BODY CREATE , 2018 All Rights Reserved.