今一番憧れている男の話をしよう【俺か、俺以外か。ローランドという生き方(ローランド 著)レビュー】

こんにちは!夫婦Youtuber”うおプロチャンネル”の旦那の方、プロテイン魚住です!

 

今日は僕が今一番憧れている男の話をしようと思います。

 

👇その男を存分に味わうことのできる本がこちら!

 

ローランドという男

ローランドについて知らない人もまだまだいると思うので、ここでローランドの基本情報についておさらいしていきます。

ROLAND(ローランド、1992年7月27日 – )は、日本のホスト、ファッションモデル、タレント、実業家。2018年10月より自身が設立した個人事務所シュヴァルツに所属。 「現代ホスト界の帝王」と称される。

出典元ーWikipedia ローランド

 

簡単に言えばカリスマホストですね。

現在では『現代ホストの帝王』などと称されていますが、高校時代にプロサッカー選手を目指した過去や、

下積み時代にママチャリの後ろにお客さんを乗せたエピソードなど、努力家な一面もあり、非常に親しみやすいお方ですね。

自身の哲学を貫き、並並ならぬ行動力で『現代ホストの帝王』までにのし上がったのです。

 

『俺か、俺以外か。』はこんな本

『俺か、俺以外か。ローランドという生き方』では、主にローランドが過去に発言した名言を集め、

その名言について掘り下げていく形で、最終的には『ローランドという生き方』を紹介していきます。

 

 

ローランドの名言集は、

  • 哲学
  • 仕事
  • 人生
  • 珠玉の名言集

に分かれており。

この本を読めば、ローランドの全てを堪能できると言っても過言ではありません。

 

 

『俺か、俺以外か。』はこんな人におすすめ!

『俺か、俺以外か。』は、

  • 今やりたいことがあるけどやるかどうか迷ってる人
  • 現在すぐには効果は出ないけど将来を見据えて努力している人

といった方々にはめちゃくちゃモチベーションが上がる部分が多いです。

と言うより、過去の僕であり、現在の僕なんですよね。

 

僕は名言集の中でも、哲学と人生の章に非常に感銘を受けました。

 

100人が100人ダメと言っても、その100人全員が間違えてるかもしれないじゃないか。

この言葉は、『俺か、俺以外か。』の名言集の中の1つとして紹介されている言葉です。

僕がこの言葉にもっと早く出会っていれば、いろんな意味で僕の人生は全く違うものになっていたかも知れません。

 

僕の人生は決断の連続で、いつもいつもめちゃくちゃ悩んでいました。

 

 

銀行員時代→営業マン

僕は、大学を卒業したから銀行に一度就職しますが、あまりのお給料の低さや、

飲み会に付き合わされたり、サービス残業は当たり前みたいな風潮が僕にとって非常にストレスで、

毎日のように悩んでいました。

 

入ってすぐに転職について悩み始めたものの、親の反対や職場の上司からの説得もあり、

最終的には2年間をその銀行で過ごしました。

なんとか決断して、実家から近い場所にある会社に転職し、営業マンになりました。

 

営業マン時代

営業マンになってからも、悩み続けます。

大好きな筋トレは続けていて、筋トレYoutuberに憧れながら、

『筋トレが仕事になったらいいなぁ』と漠然と考えていました。

そして、脳裏にはパーソナルトレーナーになってみたいと言う思いがどんどん募るようになりました。

 

しかし、親から、

『パーソナルトレーナーにさせる為に国公立大学に入れたんじゃない』

と言われ、転職することも、フリーランスになることも怖かった僕は、またも動き出せずにいました。

そこで、営業マンをやりながら筋トレするだけで、自分を満足させるように言い聞かせていました。

 

自分が本当にやりたいことはなんなのか、大好きな筋トレはこのままの形でしかできないのか。

そんなことばかり考えてストレスをどんどんと抱えていくことになりました。

 

 

しかし、ここである決断をします。

 

フィジーク大会出場→副業パーソナルトレーナー、そして…

筋トレが好きな気持ちがどんどん加速し、解剖学から栄養学までどんどん勉強して、

とうとう僕は自分の筋トレの実力を試したいと思う気持ちが強くなっていきました。

そこで僕は、当時のジムのトレーナーから勧められ、フィジークの大会に出ることにしました。

 

営業マンをやりながらの大会出場で、ランチにラーメン屋に連れて行かれたりと、本当に辛い減量でしたが、

そこでなんとかランチを断るメンタルを身につけ、絞り上げ、フィジーク大会に出場することができました。

 

僕の人生のターニングポイントだったと思います。

 

\大会出場時のプロテイン魚住!/

 

フィジーク出場後の僕は、

『自分の人生は自分で選んでいいんだ』と言う考え方を学んで、副業でパーソナルトレーナーを始めます。

 

そして、その後独立、今の嫁ちゃんと出会い、結婚し、今では夫婦Youtuberとして活動をしているのです。

 

自分の人生の決断は自分でする

僕は今、ローランドさんの言葉にめちゃくちゃ共感するのです。

100人が100人ダメと言っても、その100人全員が間違えてるかもしれないじゃないか。

たくさん嘘はついてきたけれど、自分に嘘をついた事はないね!一度も。

出典元

 

僕が夫婦Youtuberになるまで、フリーランスになるまで、転職するまで、本当に多くの人に『それはダメだ!』と言ってきたけど、

僕は今の生き方が間違えだとは決して思わないです。

それは自分に嘘をつかず、自分の人生を選んだからです。

 

『ダメ!』と言ってきてくれる人は、本当に僕のことを心配して言ってくれていると思いますが、

それでも、僕の人生の責任は取ってくれないのです。

 

 

だから、いつだって僕は自分の人生を自分で選ばなければなりません。

 

たとえ、僕の周り100人にダメだと言われたって。

 

\そんな気持ちを歌にしたのがこちら/

 

終わりに

今日も僕はローランドさんの本を読んで、モチベーションを上げて、筋トレとYoutubeに邁進していこうと思います!

もちろんblogとinstagramもね!

 

 

今後も頑張ります!

 

プロちゃんでした!

読んでくれてありがとう!!!

 

うおプロともっと仲良くなりたいと思ってくれた方はファンクラブをチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 + 4 =