フリーランスにとって一番心配なお金について、FP(ファイナンシャルプランナー)に相談してきた!

こんにちは!プロテイン魚住です!

 

前回のblogで今後の活動に関する決意をして、フリーランスとしてもっと活躍していく為にやることを決めました。

 

しかし、フリーランスには切っても切り離せない問題として、お金の問題があります。

 

嫁と結婚してもうすぐ1年になりますが、僕たちは夫婦として、今後、幸せに暮らしたり、子供を作って家庭を築いていったりしたい。

その為には、まずは子供を育てて、独り立ちしてもらうためのお金が必要です。

 

しかし、以前、夫婦のお財布事情について書いたblogでも紹介した通り、今のうおプロ夫婦は金銭的にも厳しい状態が続いています。

 

そんなうおプロ夫婦が泣きついたのは、FP(ファイナンシャルプランナー)として活動するズッキーです!!!

 

ズッキーのプロフィール

ズッキー@旅BAR夢portマネージャー

仕事①:「BAR経営」名古屋栄で日本一友達のできるBAR「旅BAR 夢port」の共同代表をしています。人の出会い・繋がり・心の拠り所となる居場所を作り中! 仕事②:「ファイナンシャルプランナー」個人の資産作りのお手伝いをしています。賢いお金の使い方情報は以下ブログにて。 好きなこと:マラソン、筋トレ、ボードゲーム。
FP(ファイナンシャルプランナーとは)
ファイナンシャル・プランナー(Financial Planner)は、顧客である個人から、収支・負債・家族構成・資産状況などのソース提供を受け、それを基に住居・教育・老後など将来のライフプランニングに即した資金計画やアドバイスを行う職業・職種、およびその職に就く者。略してFP(エフピー)とも呼ばれる。
出典元ーWikipedia

 

ズッキーは旅バーを経営する傍ら、FPとしても活動しており、

自身のblogでも資産形成について、生命保険についての情報をまとめたblog携帯電話のお得なプランの組み方についてのblogなども書いており、資産形成のプロなのです!

 

そんなズッキーに、今日はうおプロの資産形成について教えてもらいました!

 

自分の収入・支出を知ろう!

 

自分の収入と支出のバランスを知ることが大切とのことです。

 

ズッキーニ事前に渡されていた家計収支表の項目を埋めていきます。

まずここを把握することが第一のステップとのことです。

 

 

この家計収支表の中からズッキーニ節約できるポイントを探してもらいます。

 

支出について【節約のポイントは?】

 

節約のためのポイントとしては

  • 固定費を減らす
  • 変動費は我慢しない

といった形です。

 

固定費・変動費とは

資本設備を一定と仮定したとき、生産量の変化に関わりなく生じる(一定の)費用のことを「固定費用」と呼んでいる。固定費用とは反対に、資本設備を一定としたとき、生産量とともに変化する費用を変動費用(または可変費用)という。

出典元ーWikipedia

固定費とは、つまり、家賃や携帯料金など、毎月変わらずに必要になる費用、変動費とは、食費や交際費などの、毎月変動する費用のことです。

 

 

ズッキー いわく、月々で変動する交際費や自分たちの食費などは我慢すると心が荒むので、 固定費の方に着目して節約できるポイントを探していくことが節約において大切とのことです。

 

というわけで、我々うお風呂夫婦の固定費の節約ポイントは、

  • 携帯料金
  •  wi-fi の通信にかかる料金
  • 電気ガスなどの光熱費

とのことでした。

 

携帯料金

携帯料金に関しては現状を旦那のプロちゃんは格安 SIM、

嫁ちゃんは大手キャリアを使っておりゆめちゃんの携帯の方は家の wi-fi とセットにすると割引がきく契約です。

 

しかし嫁ちゃんのこの大手キャリアとの契約は、 嫁ちゃんが起業当時、アルバイトでたくさん電話をしなければならない時に契約した内容で、 今そこまで通話の必要がない環境なのにも関わらず、 契約がそのままだったのでこの契約を見直します。

 

大手キャリアから格安 SIM への切り替えで現状約1万円かかっているところが、おそらく3000円ほどになり、7000円ほどの節約になります。

 

 wi-fi との通信環境

 

 現在は家に通信料無制限の wi-fi を設置していますが、僕たちのライフスタイルと合わないということでポケット wi-fi に切り替えます。

 

僕たちは家で作業するというより外で作業することが多く、ポケット wi-fi があった方が都合がいいし金額もほぼほぼ変わらないのでライフスタイルに合わせてポケット wi-fi に切り替えます。

 

嫁ちゃんの格安 SIM の契約と共に外で使える強力な理由があったほうが便利なのです。

 

光熱費

光熱費については現状を19000円ほどかかっており、かなり多い印象です。

毎日お風呂に入っているなど原因はいくつか考えられますがここにも節約できるポイントがあるんじゃないかということで現在ズッキーが調べてくれています。

 

収入について【収入を増やそう】

 

収入については、ズッキー曰く、僕たちは結構理想型らしく、収入口がたくさんあるほうがいいみたいです。

 

例えば僕たちの場合だと、

  • パーソナルトレーナーの収益
  • バーの収益
  • YouTube の収益
  • ブログの収益
  • アフィリエイトの収益
  • 音楽の収益
  • オンラインファンクラブの収益

とそれぞれ多くはないものの収入口がたくさんあります。

今後はこれを増やしていくことが当面の目標になりそうです。

 

今後のライフプランを考えよう

 

人生にはいろいろなライフイベントがあります。

  • 就職転職
  • 結婚式
  • 旅行
  • 出産
  • 引っ越し
  • 車住宅の購入
  • リフォーム
  • 相続

などです。

 

プロ夫婦としては既に就職や結婚式は終わっており、今後車を買う予定も住宅を買う予定もないので、残るイベントとしては、

  • 旅行
  • 出産
  • 引っ越し

があるかないかといったところです。

 

このライフイベントに備えてどれくらい貯蓄をしていくかということを考えていきます。

 

僕たちが今後あるイベントの中で、一番考えなければならないが出産です。

 

 

嫁ちゃんが35歳になるまでに子供が二人欲しいねという話をしているので、

一人目の子供が嫁ちゃんが30歳の時に作り、二人目の子供を35歳までに作るというライフプラン仮定し、その子供が大学に行きたいと言っても行かせられるぐらいのイメージで考えます。

 

子供一人にかかる養育費が約3000万という風に考えると、6000万円の貯蓄を子供たちが大学を卒業するまでに貯めるための資産形成プランを考えていきます。

 

うおプロはどれくらいの年収を目指せばいい?

 

上記の事を踏まえると、僕たち二人で年収540万円を目指す計算になります。

 

先ほども申し上げた通り、僕たちのいくつかある収入口を合わせて、二人で年収540万目指します。(もっと稼ぐ気満々ですが。)

 

 

ズッキー曰く、

『節約できる固定費をしっかりと節約して、たくさん稼げるように頑張って行けば、全然不可能な数字じゃないよ!』

とのことでした。

 

 FP の形にこう言っていただけて、非常に心強かったです。

 

終わりに

 

やっぱりお金の事はプロに聞いていくのが一番ですね!

このような形でフリーランスは自分のお金について真剣に考える機会を作らなければなりません。

そういう時は心強い FP の方に相談して、ライフプランを構築して良かったなと思いました。

 

プロちゃんでした!

読んでくれてありがとう!

 

フリーランスとして胸を張れなかったのは、他人の評価を気にしていたから。

2019.06.30

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × 1 =